Home Japan - www.pronexus.se
Search - www.pronexus.se
Home - www.pronexus.se

Analytical services

神経科学領域における超高感度の分析法
- ドーパミン、ノルアドレナリン、アドレナリン
- セロトニン
- アセチルコリン
- ヒスタミン
- グルタメート、アスパラギン酸、µ-アミノ酪酸(GABA)


当社の実験設備は、神経及び精神疾患のマーカーとして特定されている神経伝達物質、神経修飾物質、栄養素、代謝物及びその他の神経科学的に活性な分子を効率的に測定できるよう、十分に配慮されています
 

モノアミン類の超高感度検出
独自に開発した蛍光誘導体化/HPLCにおけるノルアドレナリン、ドーパミン及びセロトニンの同時測定(10-11 M [100 amol/20 µL]以下)、またはヒスタミン測定(300 amol/20 µL以下)。
 
マイクロダイアリシスサンプル中の神経伝達物質、神経修飾物質及び関 連分子の測定に適合したHPLC技術
セロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンとそれらの代謝物、アセチルコリン、µ-アミノ酪酸(GABA)、 アスパラギン酸、グルタメート、グリシン、アミノ酸、ヒスタミン、アデノシン、cAMP、cGMP、キヌレン酸、活性酸素、NO2-/NO3-、Mg2+、Ca2+やその他のイオン
 
生体試料分析におけるHPLC及びLC/MS
血漿、脳脊髄液及び組織抽出液中の神経伝達物質もしくは特定の生体分子、薬物濃度の測定
  
臨床サンプルのHPLC、LC/MS及び酵素分光光度測定